PR

渡邊雄太の年俸、年収は?名言、英語力、プロフィールまとめ

スポーツ

NBAでも活躍中のバスケ日本代表の渡邊雄太選手。
そこで今回は気になる渡邊雄太選手の年俸、年収、名言から英語力やプロフィールをまとめてみました。

渡邊雄太の2024年の年俸、年収は?

渡邊雄太選手は、2023年7月にフェニックス・サンズと2年契約を結び話題となりました。
この契約は2年で500万ドル(約7億2000万円)で、2024年にはプレーヤーオプションが含まれているとのこと。
※ちなみに、プレーヤーオプションとは、選手が契約を継続するかどうかを選択できるオプションのことで渡邊選手がもしプレーヤーオプションを行使すれば、2024年の年俸は250万ドル(約3億6000万円)になり、プレーヤーオプションを行使しなければ、フリーエージェントとなり、他のチームとの契約交渉が可能になる契約。

日本のビーリーグではトップ選手でも数千万円で1億円となるとかなり珍しいので、NBAの年俸にはやはり夢がありますよね。

渡邊雄太の過去の年収、年俸の推移は?

渡邊雄太選手は、2018年にメンフィス・グリズリーズとツーウェイ契約を結び、田臥勇太選手に続いて日本人2人目のNBAプレーヤーとなりました。

ツーウェイ契約とは、NBAトップチームとGリーグ(下部リーグ)の両方に所属できる契約のことで、年俸はNBAチームに帯同した日数とGリーグチームに帯同した日数の日割り計算で算出。

渡邊選手の過去の年俸推移
2018-19シーズン:約2500万円
2019-20シーズン:約2600万円
2020-21シーズン:約7400万円
2021-22シーズン:約1億9000万円
2022-23シーズン:約2億5500万円

2020-21シーズンには、トロント・ラプターズとツーウェイ契約を結んだ後、正式契約に移行。2021-22シーズンには、トロント・ラプターズと2年契約を結び、2022-23シーズンには、ブルックリン・ネッツと無保証のトレーニングキャンプ契約を結んだ後、保証契約に移行し、2023年7月にフェニックス・サンズと2年契約を結んでいます。

渡邊雄太の年収、年俸の内訳や収入源は?

渡邊雄太選手の年収は、NBAプレーヤーとしての年俸のほかに、CM出演などのスポンサー契約による収入があります。現在は、渡邊選手は以下の企業と契約を結んでいる情報があります。

  • NIKE
  • LEXUS
  • サンクロレラ
  • ネットブラウザBrave

各社との契約金額は公表されていませんが、一流スポーツ選手は1社1億円とも言われていますので、各社1億と想定すると、年俸とは別に4億の収入があると考えられます。

特にNIKEとは、2018年から7年契約をしており、シューズの提供やユニフォームの販売などを行っており、LEXUSとは、2020年から契約をしており、CM出演やイベント参加などを行っています。

サンクロレラとは、2021年から契約をしており、CM出演やSNSでのPRなどの活動、ネットブラウザBraveとは、2021年から契約をしており、CM出演やSNSでのPRなども。
このように、渡邊選手は、これらのスポンサー契約によって、自身のブランド力や社会貢献活動を高めています!

渡邊雄太の妻は誰?結婚した時期や馴れ初めは?

渡邊雄太選手の妻は、元フジテレビのアナウンサーで、現在はフリーアナウンサーとして活動している久慈暁子さんです。

2人は、2022年5月26日に入籍し、翌日に結婚を発表!
結婚式は、同年の夏に香川県で行われたという情報があります。

渡邊選手と久慈さんの馴れ初めは、2019年のバスケットボールW杯で、久慈さんが渡邊選手にインタビューをしたことがきっかけだそうです。

その時は、選手とインタビュアーという関係で、交際に発展することはありませんでしたが、2021年に行われた東京オリンピック後、共通の知人を介して再会し、連絡先を交換した後、交流を続けていくうちに、お互いに惹かれ合い、交際をスタートさせぶじ、ゴールインしたとのこと。
お2人とも、笑顔が素敵でお似合いのご夫婦です。

両親や兄弟はいる?プライベートに迫る!

なんと、渡邊雄太選手の家族は、父親・母親・姉の全員が実業団で活躍したバスケ選手という超サラブレッドなバスケ一家!

父親の英幸さんは熊谷組ブルーインズに所属し、母親の久美さん(旧姓は久保田)はシャンソン化粧品に所属し、日本代表のキャプテンも務めたお2人。さらに、姉さんもアイシン・エィ・ダブリュ ウィングスに所属し、2014年に現役を引退したとの情報も。まさにバスケット一家です。

渡邊選手は、小学2年生の時にバスケを始め、高校は香川県の名門・済美高校に進学。
その後、アメリカの大学に留学し、2018年にNBAのメンフィス・グリズリーズと契約

現在は、フェニックス・サンズに所属し活躍中。
渡邊選手は、家族の影響を受けてバスケに打ち込み、日本人として2人目となるNBAで活躍するまでになりました。

渡邊選手の家族の素顔は、温かくて支え合う仲の良い一家だということが伺えます。

渡邊雄太の名言集!英語力は?

渡邊雄太選手は、日本人2人目のNBAプレイヤーとして、多くのファンやメディアの注目を集めています。その中で、渡邊選手は英語でのインタビューやSNSでの発言を通して、自分の思いや考えを率直に表現し、名言を残しています。

「日本人にNBAは無理という考えを持ってると思うんだけど、日本人でもこのレベルでバスケをできる事を証明したい」

また、他のインタビューでは以下のようにコメント、名言を残しています。

「一人でも多くの若者が僕の姿を見てNBAに挑戦して欲しい」

このように渡邊選手は日本人のNBAへの道を切り開くことに貢献してくれています。

また、

「自分でコントロールできることに専念するしかない」
「本当のエースっていうのはチームを勝たせてこそだと思っています」

とエースとしての責任感や自分の成長にストイックな姿が渡邊選手の名言から感じとられます。

また、他のインタビューでは

「うまくいかないからといって諦めるということはこの先絶対にしません」

これらの発言、名言から、渡邊雄太選手のバスケへの情熱や挑戦心、謙虚さや努力家な性格が伝わってきます。

渡邊選手は、自分の夢を追いかけるために、英語を学び、異国の地でプレーし、常にチームの勝利を第一に考えている姿はカッコいいですよね。

渡邊選手の英語での発言、名言は、日本人のバスケファンだけでなく、世界中の人々に感動や刺激を与えています!

渡邊雄太の英語力はどのくらい?

渡邊雄太選手は、高校卒業後にアメリカのジョージ・ワシントン大学に進学し、NBAに入る前に4年間英語での勉強や生活を経験。

その間に、渡邊選手は英語力を大きく向上させることができましたが、それは決して簡単なことではありませんでした。渡邊選手は、自分の英語学習法や苦労話を以下のように語っています。

「最初は本当に英語がわからなくて、授業についていけなかったり、友達と話すのも難しかったりした。でも、自分がやりたいことをやるためには英語が必要だと思って、毎日勉強し授業のノートをとったり、教科書を読んだり、先生や友達に質問したり、英語のニュースや映画を見たりしました。」

「英語の勉強は、バスケの練習と同じで、継続が大事だと思います。毎日少しずつでもいいので、英語に触れることが重要です。自分のレベルに合わせて、楽しく学べる方法を見つけることも大切です。」

このように、渡邊雄太選手の英語力は努力の賜物なのです。

渡邊選手は、英語を学ぶことで、自分の夢を叶えるだけでなく、異文化や人々との交流を深めることができました。渡邊選手の英語学習の経験やアドバイスは、英語を学びたい人にとって、とても参考になります。

渡邊雄太選手の人柄やチームメイトから評判は?

渡邊雄太選手は、NBAでプレーする日本人として、多くの注目を集めていますが、それと同時に、人柄にも魅力があります。

渡邊選手は、チームメイトやファンからも高い評価や好感を得ています。

ここでは、渡邊選手の人柄を表すコメントを紹介します。

  • 「ワタナベは、チームにとって素晴らしい存在だ。彼は、自分の役割を理解していて、チームのために何でもやる。彼は、いつもポジティブで、笑顔で、エネルギーを持っている。彼は、チームメイトとしても、友達としても、信頼できる人だ。」(マイク・コンリー選手)
  • 「ワタナベは、本当にいいやつだ。彼は、チームに貢献するために、常にハードワークしている。彼は、自分のプレーに自信を持っていて、チャレンジャーだ。彼は、チームのムードメーカーでもあって、いつも楽しくて、面白いことを言ってくれる。彼は、チームの一員として、大切にしたい選手だ。」(マルク・ガソル選手)
  • 「ワタナベは、素晴らしい選手だけでなく、素晴らしい人間だ。彼は、謙虚で、礼儀正しく、親切だ。彼は、ファンやメディアに対しても、常に丁寧で、感謝の気持ちを忘れない。彼は、日本の誇りであり、世界のアイドルだ。彼は、私たちのヒーローだ。」(ファンのコメント)

このように、渡邊選手はチームやファンからもバスケにひたむきな姿や人柄から、高い評価を得ています。

渡邊雄太の所属チームは?

河村勇輝 海外の反応、評価

渡邊雄太選手は、2023年10月にフェニックス・サンズと2年間の契約を結び、NBA5年目を迎えています。

フェニックス・サンズは、アリゾナ州フェニックスに本拠地を置くNBAのチームで、ウエスタン・カンファレンスのパシフィック・ディビジョンに所属。

サンズは、2021年にNBAファイナルに進出したが、ミルウォーキー・バックスに敗れて優勝を逃しました。

サンズの主力選手は、デビン・ブッカー、ケビン・デュラント、ブラッドリー・ビールの3人で、彼らは「ビッグスリー」と呼ばれています。

渡邊雄太選手は、高校卒業後にアメリカに渡り、プレップスクールのセント・トーマス・モア・スクールを経て、ジョージ・ワシントン大学に進学。

大学では4年間プレーし、A-10カンファレンスのディフェンシブ・プレイヤー・オブ・ザ・イヤーなどの個人賞を受賞し、2018年にメンフィス・グリズリーズとツーウェイ契約を結び、日本人2人目のNBA選手となりました。

2019年には、トロント・ラプターズとツーウェイ契約を結び、2022年には、ブルックリン・ネッツと無保証のキャンプ契約を結び、開幕ロスターに残り、2023年には、フェニックス・サンズと2年間の契約を結んで今期に至ります。

現在のポジションや役割は?

渡邊雄太選手は、ポジションはスモールフォワードまたはパワーフォワードだが、ガードからセンターまで守ることができるユーティリティプレーヤーであることが特徴。

サンズでの役割は、3ポイントシュートとディフェンスが期待されています。

昨季は、自己最高となる3Pシュート成功率44.4%を記録。

ディフェンスでは、相手のエース級の選手とマッチアップし、ブロックにも飛び込む姿勢を見せ、サンズのビッグスリーのサポート役として、チームの勝利に貢献しています。

渡邊雄太の経歴

渡邊雄太選手は1994年10月13日に神奈川県横浜市で生まれ、4歳のときに香川県三木町に移住。
小学校からバスケットボールを始め、高校は尽誠学園高等学校に進学。

高校時代は全国高等学校バスケットボール選抜優勝大会で2年連続準優勝し、大会ベスト5に選ばれるなど、活躍。また、日本代表にも選出され、2012年のFIBA U18アジア選手権で銅メダルを獲得にも貢献。

高校卒業後、渡邊選手はNBA選手を目指してアメリカに渡り、コネチカット州のセント・トーマス・モア・スクールに通い、ナショナルプレップチャンピオンシップ準優勝に貢献し結果を残します。

その後、渡邊選手はNCAA1部のジョージ・ワシントン大学に進学し、4年間で通算1,460得点、759リバウンド、147ブロックを記録。

2017-18シーズンにはA-10カンファレンスのディフェンシブ・プレイヤー・オブ・ザ・イヤーに選ばれるなど成績を残します。

大学卒業後、渡邊は2018年のNBAドラフトにエントリーしましたが、指名ず、しかし、メンフィス・グリズリーズとツーウェイ契約を結び、日本人2人目のNBA選手となりました。

2018-19シーズンはNBAで15試合に出場し、平均2.6得点、1.8リバウンドを記録。

2019-20シーズンはNBAで18試合に出場し、平均2.0得点、1.1リバウンドを記録し、2020-21シーズンはトロント・ラプターズと本契約を結び、NBAで50試合に出場し、平均4.4得点、3.2リバウンドを記録。

2021-22シーズンはフェニックス・サンズとキャンプ契約を結び、現在はNBAで活躍しています。

渡邊雄太選手は、身長203cm、体重97kgのウイングプレーヤーで、ポジションはスモールフォワードやパワーフォワードをこなせます。

オフェンスでは、ドライブや3ポイントシュートなどのアウトサイドのプレーが得意です。

また、ディフェンスでは、足が速く、ウイングスパンが長いため、相手のエース級の選手ともマッチアップでき、ブロックやスティールなどのディフェンシブプレーも得意としています。

渡邊雄太の成績や記録は?

渡邊雄太は、NBAや日本代表で数々の成績や記録を残しています。

NBAでの成績や記録

    • 2021年4月10日、シカゴ・ブルズ戦で自己最多の21得点を記録。
    • 2021年4月16日、オーランド・マジック戦で自己最多の6ブロックを記録。
    • 2021年4月24日、ニューヨーク・ニックス戦で自己最多の14リバウンドを記録。
    • 2021年5月2日、ロサンゼルス・レイカーズ戦で自己最多の40分間出場。
    • 2021年5月4日、ロサンゼルス・クリッパーズ戦で自己最多の5アシストを記録。
    • 2021年5月6日、ワシントン・ウィザーズ戦で自己最多の4スティールを記録。
    • 2021年5月8日、メンフィス・グリズリーズ戦で自己最多の5スリーポイントシュートを成功!
    • 2021年5月16日、インディアナ・ペイサーズ戦で自己最多の7フリースローを成功。
    • 2021-22シーズンのプレシーズンマッチで平均10.0得点、4.0リバウンド、1.0ブロックを記録。

日本代表での成績や記録

    • 2019年9月9日、モンテネグロ戦で日本代表の歴代最多34得点を記録。
    • 2021年7月29日、スロベニア戦で東京オリンピックの日本代表最多23得点を記録。
    • 2021年8月1日、ベルギー戦で東京オリンピックの日本代表最多12リバウンドを記録。
    • 2021年8月29日、中国戦でFIBAバスケットボールワールドカップのアジア予選で日本代表最多25得点を記録。
    • 2021年9月1日、フィリピン戦でFIBAバスケットボールワールドカップのアジア予選で日本代表最多10リバウンドを記録。

渡邊雄太選手は、NBAや日本代表で数々の成績や記録を残していますが、それだけでなく、独自の魅力があります。

渡邊選手は、自分の持ち味を生かしながら、チームの勝利に貢献することを常に目指していて、日本人としてNBAでプレーすることの意義や誇りを持っています。

そして渡邊選手は、日本のバスケ界や若い世代にも影響を与えています!

渡邊雄太のプレースタイルについて

    • 「僕は、自分の得意なことをやるだけじゃなくて、チームに必要なことをやろうと思っています。例えば、3ポイントシュートは得意な方ですが、それだけに頼らずに、ドライブやパス、リバウンドなどもやります。ディフェンスも同じで、相手のベストプレーヤーを止めることができれば、チームにとってプラスになります。」
    • 「僕は、チームの勝利のためにプレーしています。個人の成績や記録は、チームが勝てば自然についてくるものだと思っていますしチームが負ければ、自分のプレーにも問題があると考えます。チームが勝てば、自分のプレーにも満足感がありチームの一員として、自分の役割を果たしたいと思っています。」

渡邊雄太選手は、NBAでプレーする日本人として、自分のプレースタイルや思いを貫いており、自分の夢を追いかけるだけでなく、日本のバスケ界や若い世代にも夢を与えているので日本のバスケの歴史に名を刻む選手として、今後も注目されていきます!

海外での評判は?

渡邊雄太選手は、NBAのブルックリン・サンズで活躍する日本人バスケットプレーヤーです。
渡邊選手は、攻守にわたってチームに貢献し、スーパースターのケビン・デュラントとも息の合ったプレーを見せています。

渡邊雄太選手は、海外のメディアやファンからも高い評価や人気を得ています。

海外メディアでの評判は?

渡邊雄太選手は、海外のメディアからも注目されています。
特に、高い3ポイントシュート成功率や、第4クォーターでの活躍が称賛されています。

例えば、米メディア『ClutchPoints』は、渡邊雄太を「ブルックリンのアクティブプレーヤーで最も信頼できるペリメーターディフェンダー」と評し、持ち前のハッスルとリバウンド能力を高く評価しました。
また、同メディアは、渡邊雄太がリーグ1位の3ポイントシュート成功率57.1パーセントと有効なフィールドゴール成功率76.7パーセントを記録していることを紹介し、「NBAで最も効率的な選手」と絶賛しました!

また、渡邊雄太の守備面でも高い評価を得ています。
ラプターズ専門メディア「ラプターズ・リパブリック」は「ディフェンスをマスターしているユウタ・ワタナベ」と見出しを打って記事を掲載。

同メディアは、渡邊雄太のバスケットIQや戦術理解度の高さ、そして技術的に優れたディフェンスを絶賛!リーチの長さと素早い反応を駆使したファウルを犯すことのないクリーンなディフェンスも、第4クォーターのハイライトとなっています。
「ラプターズ・リパブリック」は、渡邊雄太の守備が「オールNBAレベル」とまで評し、スターター選出を考慮されても不思議ではないと太鼓判を押しました!

渡邊雄太の海外ファンの反応は?

渡邊雄太選手は、海外のファンからも人気があり、献身的なプレーに感動したり、彼の笑顔に癒されたりするファンが多くいます。
例えば、渡邊雄太選手がSNSに日本代表への思いをつづった投稿には、多くの海外ファンがコメントを寄せました。

その中には「ユウタは心の熱いやつ」「パリで会おう」「日本の誇りだ」「ユウタのファンになった」などの言葉があり、渡邊雄太選手が超大物のデュラントと再共闘することになった際には、サンズの公式インスタグラムに「この2人を見るのが待ちきれない」「ユウタは最高の選手だ」「ユウタはサンズの秘密兵器だ」などのコメントが寄せられました!

渡邊雄太選手は、SNSやインタビューで自身のプレースタイルや思いを語っています。
彼は、自分の得意なことをやるだけではなく、チームに必要なことをやろうと思っていると言っています5。また、自分のプレーに自信を持っているとともに、常にハードワークして自分の弱点を克服し、向上心を持っていると言っています5。さらに、チームの勝利のためにプレーしていると言っています5

渡邊雄太は、日本人としてNBAでプレーすることに誇りを感じています5。日本人でもNBAで活躍できることを証明したいと言っています5。日本のバスケ界やファンにも希望を与えたいと言っています5。また、日本のバスケ界や若い世代に影響を与えたいと言っています5。日本のバスケのレベルが上がると信じていると言っています5。日本のバスケが世界に認められると思っていると言っていま5

渡邊雄太選手は、自分の足の怪我についてもSNSで説明しています。
彼は、アンゴラ戦やドイツ戦で痛めたところはちゃんと検査して、重傷ではないのを確認して出場していると言っています。また、休んでとか来シーズンに集中してとか言われることに対しては、「体が動かなくなってもいいから、今やるべきことをやりたい」と言っています。

渡邊雄太選手は、日本代表としての使命感を強く持っていることがわかります。

渡邊雄太選手は、NBAでプレーする日本人として、自分のプレースタイルや思いを貫いています。
渡邊選手は、自分の夢を追いかけるだけでなく、日本のバスケ界や若い世代にも夢を与えています。

渡邊選手は、海外のメディアやファンからも高い評価や人気を得ています。

渡邊雄太の年俸、年収は?名言、英語力、プロフィールまとめ

バスケ日本代表のエースでもある渡邊雄太選手。
今回は渡邊雄太選手の年俸、年収は?名言、英語力、プロフィールまとめについて紹介していました。

渡邊雄太選手は、2023年7月にフェニックス・サンズと2年契約を結び話題となりました。
この契約は2年で500万ドル(約7億2000万円)と予想。

渡邊雄太選手は、日本のバスケの歴史に名を刻む選手として、パリ五輪での活躍が今後も注目されています。

河村勇輝の年俸(年収)、所属チーム、出身校、プロフィール情報まで!
バスケW杯で活躍した河村勇輝選手は一躍日本中で有名になりました!そこで今回は、河村勇輝選手の年俸(年収)所属チーム、出身高校、プロフィール情報!について詳しく紹介していきます。

コメント